団員紹介:春野めぐみ

春野めぐみ【はるの・めぐみ】

4月11日生。

高校演劇を通して小林葉月と共に新潟演劇界に飛び込み、剣舞道峰精館のイベント公演にて初舞台を遂げる。「花街乱舞」への客演参加を決めていたが、稽古期間に入団を決意。入団するにあたって、ダンスがしたいとの希望があり、その言葉通り団内ではダンス隊長としてメンバーを引っ張っていく一面も。

好きなものは「やわらかいの、やさしいの、かわいいの」と言うほどで、団内では随一の女子力を見せ、外見の魅力もさることながらお菓子づくりの腕は一流。舞衆一ノ太刀家庭科部と名乗り度々おいしいお菓子を作ってくれる。ただし得意技は「迷子になること」である。

物静かで艶やかなお姉さん的存在に見えるが、意外と宴会好きで誰にも頼まれてないのに花火を買ってきては「花火しよー」と言うパリピ的な一面もある。

 

 

出演歴


2014年

剣舞道峰精館「水原親憲戦国物語」/武田信玄

東区市民劇団座・未来「姫と剣とわらべ唄」

剣舞道峰精館「劇剣詩舞異聞~新撰組・局長決定舞踊闘争編」/新見錦


2015年

花街乱舞/紫


2016年

佐渡汽船イベント「勇者トモキと時の絵本」 /踊り子メグミ


2017年

劇団ハンニャーズ本公演第34弾「におう女とかげない男」/蛇頭③・モザイク少女・ヒナ